ネイルで独立

「ネイルをするのが大好き!」
「自分の趣味を仕事として活かしたい」
「ネイルアーティストとして独立したい」

そんなネイルで独立を希望される若い女性が増えています。
それと同時に、ネイルにもいろんな種類が増え、ネイルサロンも昔よりも多くなりましたね。

ネイルアーティストの魅力は、なんといっても「美の追求」「デザインセンス」「一生働ける」こと。
いってしまえば専門職ですから、皆資格を持った高い技術の持ち主ばかりです。
ネイルで独立している方は、特にセンス・テクニック・スピードともに優れており、多くの顧客を得ています。

また、ネイルアーティストは、“誰でも取得できる資格”というのも、魅力のひとつです。
学生でも、専業主婦でも、フリーターでも、資格さえ持っていれば、この道で仕事をすることができますし、独立することもできます。
もちろん、独立するためにはさらに高い技術が求められますが、一生続けられるのは、大きなメリットのひとつではないでしょうか。

そして、ネイルアーティストといえば、とにかくデザインセンスが求められる仕事です。
ネイルサロンを体験してみると分かりますが、かわいいデザインからクールなデザイン、カラフルなデザインまで、幅広いジャンルがあります。
サロンによって一定したデザインのみ提供しているところもありますが、どんなジャンルのデザインでも、お客さまの希望に沿って作成するので、デザインセンスは重視されますね。

だからこそ、スクールできちんと技術を学び、資格をとることは大切です。

タグ

2012年12月30日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:未分類

トータルビューティーで独立

トータルビューティーとは、言葉の通り、美に対するすべてをスタイリングすることをいいます。
その人に合った色・イメージ・ヘアスタイル・メイク、そしてネイルまで、トータルに再現するため、美に対するすべての知識が求められるのも、トータルビューティーになります。
サロンで働いている人たちは、一般的にこのトータルビューティーを身につけた人たちばかりです。

「この人にはどんな髪型が似合うだろうか」
「どんなヘアカラーが最適か」
「メイクはどんな色が合うか」

などなど、お客さまをひと目見てコーディネートしてくれます。
そのため、トータルビューティーのセンスはピカイチです。

トータルビューティーで独立するためには、これらすべての技術を身につけなければいけません。
独立する場合、ほとんどはサロン経営になりますが、それに至るまでは決してラクな道のりではありません。
また、トータルビューティーとしての資格はもちろんのこと、美容師免許の取得も必要になるので、その他美容系の資格よりも、難易度は高いかもしれません。

もちろん、トータルビューティーとして活躍している人は、皆「美意識が高い」人たちばかりです。
ヘアセットもメイクも、メイルも、スキンケアも、すべての美に対して高い意識を持っている人だからこそ、お客さまにもそれを提供することができます。
さらに、最新の流行も取り入れなければいけませんから、美への追求心・探究心が強いのも重要ですね。

タグ

2012年12月27日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:未分類

カラーで独立

近年、いろんな専門職があります。
「カラー」もまた、専門職のひとつになります。
では、《カラーで独立》するためには、どんなスキルと資格が必要なのでしょうか?

そもそも、「カラー」とは、インテリアやメイク、服を選ぶときに誰もが関わっていることです。
どんなことにも色は必要で、それを仕事としている人にとっては、色彩のセンスは重要視されます。
それくらい、色は私たちにとって日常生活において欠かせないものになります。

さて、そんな「カラー」を仕事にしている方は、どんな職業があるのでしょうか?
もっとも分かりやすいのは、「カラーアナリスト」や「パーソナルカラリスト」などが挙げられます。
「カラーコーディネーター」や「カラーセラピスト」なども、有名な“カラーのお仕事”になります。

カラーで独立するためには、当然ですがきちんと知識を学ぶ必要があります。
ただ、カラーの仕事はさまざまですから、スクール選びも目的に合わせて選ばなければいけません。

たとえば、カラーコーディネーターですと、商品開発で好感を持たれる色を分析したり、ファッション業界においては、個人に合う色をアドバイスします。
さらに、印刷物やモニターのRGBの違いも体感し、デジタルカラーのスキルを学ぶスクールもあります。

カラーで独立するには、まず自分がどんな職種に就きたいか考えます。
そこから、どんなカラースクールが適しているか、選びましょう。

もちろん、趣味としてカラーを学ぶことだってできますよ。

タグ

2012年12月26日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:未分類

ウォーキングで独立

ウォーキングで独立したい方のための、独立に向けての基礎知識の学び方、スクールの選び方について紹介します。

そもそも、ウォーキングでプロとして活躍する方法ってあるのでしょうか?
その答えは「イエス」です。
ウォーキングで独立する方法があるのですから、この道のプロとして活躍することは十分可能です。

ウォーキングで独立するためには、当然ですがスキルをしっかり身につける必要があります。
ですから、もちろん独学でウォーキングのプロになることはできません。
「正しい姿勢」「正しい座り方」「筋肉の使い方」「ダイエット方法」などなど、ウォーキングスクールでは、ウォーキングに関連するすべての技術を学ぶことができます。
何も、“歩くだけ”がウォーキングではないんですよ。
そのことはしっかり頭に入れておいて下さい。

ウォーキングで独立する場合、ほとんどはインストラクターになります。
皆さんがスクールで学ぶときに指導してくれる立場になるというわけですね。
有名になると、書籍を出している方もいますが、それくらいウォーキングのプロは健康や美容維持にとても役に立つのです。

また、ウォーキングを学ぶと、自分にとってもプラスになることがたくさんあります。
たとえば、「ダイエット」。
正しい姿勢でのウォーキングを学べるので、適度な筋肉がつき、すっきりとしたボディになれます。
知識を身につけながら、自分までキレイになれちゃうなんて、これほど嬉しいことはありません。
まさに一石二鳥です。

独立を目指している方も、自身をもっと磨きたい人も、ぜひ一度ウォーキングスクールへ通ってみてはいかがでしょうか。

タグ

2012年12月26日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:未分類

イメージアップで独立

「イメージアップ」とは、言葉の通りイメージをアップさせる方法のことで、自分自身はもちろんのこと、ビジネス面でも役に立ちます。
最近は《イメージアップで独立》する人も多く、イメージアップ関連のスクールも増えてきています。

イメージアップスクールで学べることは、マナーや言葉遣い、姿勢など基礎的なことから、テーブルマナー、ティーマナー、コミュニケーション能力などさまざまです。
さらに、その人に合ったパーソナルカラーも学ぶこともできますから、自らのイメージをアップさせるだけでなく、たとえばお店を経営しているのであれば、お店の印象もグンとアップさせることができます。

イメージアップ

イメージアップで独立するためには、まず基本的な知識をしっかり学ばなければいけません。
当然仕事として活用するわけですから、「ビジネスコミュニケーション」は重要ですね。
そこから、より仕事で役立つ知識を学び、どんどん仕事に取り入れていきます。
一見、簡単に思われがちなイメージアップですが、決して独学ではその技術を得ることはできません。

逆に、イメージアップそのものを仕事にすることも可能です。
この場合、自分が学んだイメージアップのスキルを、イメージアップを学びたい人に指導します。
分かりやすく言えば、《イメージコンサルタント》や《マナー講師》などがそれに当たりますね。
なかには、イメージアップのスキルを、企業や社員研修で活用している人も少なくありません。

タグ

2012年12月23日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:未分類

このページの先頭へ

イメージ画像