ボディージュエリーで独立

皆さんは、「ボディージュエリー」をご存知でしょうか?
知らない人も、ボディージュエリーがどんなものか見てみると、「なるほど」となるかもしれません。
ボディージュエリーとは、その名の通りボディに宝石のようなアートをする方法のことをいいます。
使用するものは、特殊グルーとカラーパウダーのみ。
これらを使って、肩やデコルテなどにキラキラの模様を描いていきます。
もともとアメリカや韓国で流行し、近年、日本でも徐々に人気が上昇しています。

ボディージュエリーは、たとえば結婚式やパーティーの席で役に立ちます。
ドレスで肩やデコルテを出したときに、キラリと光るアートが施されていたら素敵ですよね。
ボディージュエリーは、そんなボディへの宝石になります。

さて、そんなボディージュエリーは、資格を取得して《ボディージュエリーで独立》することができます。
そのためには、まずボディージュエリーのスクールへ通う必要がありますが、基礎技術として装飾や3Dアートなどを学ぶことができます。
スキルアップすると、自分でデザインを製作する方法やオリジナルのカラーを作ることもでき、学べば学ぶほど、どんどんスキルがアップしていきます。
独立は、そのきちんとした技術を得てからになります。

まだまだスクールの数は少ないですが、それでも、ボディージュエリーを目指している日本人は増えてきています。
さまざまな面で役に立つ技術ですから、ボディージュエリーデザイナーとして、まず第一歩をスクールで踏み出してみてはいかがでしょうか。

タグ

2013年1月8日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:未分類

ヘアーメイクで独立

ヘアメイクアーティストやネイルアーティスト、エステティシャンなど、美容系の職業が人気です。
もちろん、これらの職業は専門職となり、上級知識と資格が必要になります。
ヘアーメイクで独立する場合も、きちんとした技術と資格が必要になりますから、本格的にその職業に就きたい方は基礎から学ばなければいけません。

さて、ヘアーメイクで独立する場合、ほとんどの方は専門スクールに通っていると思います。
スクールは、費用と時間さえ余裕があれば、基本的に誰でも通うことができます。
仕事を通いながらスクールに通い、プロとして活躍している人もいますから、努力次第でその道のプロになれることは十分可能です。

スクールで学べることは、ヘアメイクの基礎知識はもちろんのこと、皮膚科学やスキンケア、クレンジングの専門知識など、メイクに至るまでの専門的な技術を学ぶことができます。
また、他の受講生に実習を行うこともあるので、スキルアップにも繋がります。
さらに、色彩学やブロードドライ、ヘアケアなど、美容に関する知識すべてを習得できますから、独立しお客さまに質問されても安心です。

このように、ヘアーメイクで独立するためには、きちんと順序を踏まなければいけません。
披露宴やパーティーでのヘアメイクやドレスアップ、美容師、化粧品メーカーの美容部員など、すべて専門スクールで知識と技術を取得した人たちばかりです。
独立するとなると、それ以上の知識と技術が必要であることを、知っておきましょう。
もちろん、独立後も、最新の流行を得なければいけませんから、日々勉強は必要になります。

タグ

2013年1月7日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:未分類

フィニッシングで独立

皆さんは、「フィニシング」をご存知でしょうか?
あまり聞かない言葉なので、何のことかさっぱりという人が多いのではないでしょうか。

フィニッシングとは、一言でいうとマナーの一環です。
社交的なお付き合いに必要な教養、化粧、ウォーキングなどを指します。
近年、このフィニッシングを学ぶスクールが世界各国で増えており、日本でもフィニッシングで独立される方も増えてきています。

そもそも「フィニッシング」とは、日本の言葉ではなく、ヨーロッパ・アメリカから入ってきた、日本でいうところの“花嫁修業”になります。
短期コース、1年間コースなど、コース設定を選ぶことができ、その道のプロとして、資格を取ることもできます。

フィニッシングで得た技術は、さまざまなところで役に立ちます。
たとえその道として活躍しなくても、学んだことは日頃の生活にも役に立ち、より女性らしく、そして魅力的な自分へと変身することができます。
また、フィニッシングスクールは、年齢問わず習えるのも魅力のひとつ。
若いうちからフィニッシングで独立して活躍したい人は、ジュニアコースもありますし、10代から通えるのも、嬉しいですね。
若い人においては、タレントやモデル、アナウンサーなどを目指している方も多く、そういった場面でも、フィニッシングはとても役に立ちます。

独立するためには、まずは基礎知識をしっかり学ぶ必要があります。
自分を磨いて素敵な女性になりたい方、芸能界へ進みたい方、就職に向けて正しいマナーを学びたい方。
まずは、お近くのフィニッシングスクールを受講してみてはいかがでしょうか。

タグ

2013年1月3日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:未分類

ブライダルヘアメイクで独立

結婚式でのヘアメイクやヘアセットは、“ブライダルヘアメイク”の方が行っています。
もちんろんブライダルヘアメイクは専門職であるため、スキルと資格が必要になり、専門スクールでしっかり基礎知識を学ばなければいけません。
ここでは、《ブライダルヘアメイクで独立》を考えている方のための、ブライダルヘアメイクのなりかたについて、簡単に紹介したいと思います。

まず、ブライダルヘアメイクには、先ほども述べたように「スキル」と「資格」が必要になります。
必要なスキルは、メイクアップ・ブライダルコーディネーター・ネイリスト・美容師・ファッション色彩能力・フェイシャルエステティシャン・コミュニケーションなどです。
トータルビューティーといえば分かりやすいですね。
結婚式でのすべてのコーディネーターを行うので、髪の毛から爪の先まで、すべてのスキルや資格が求められます。
“全体を見渡す視野の広さ”も、ブライダルヘアメイクには求められます。

また、「メイクが好き!」「美の専門職に就きたい!」など、ヘアメイクが好きであることも、重要なポイント。
やはり、この道の職業が好きでなければ、楽しく仕事をすることはできませんからね。
さらに、“人を綺麗にすることが好き”な方も、重要でしょう。

ブライダルヘアメイクで独立するためには、とにかく基礎知識をしっかり学ぶこと。
確かな技術を磨くことで、この道のプロとして働くことができるでしょう。
もちろん、お客さまからの信頼も欠かせません。

タグ

2013年1月3日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:未分類

このページの先頭へ

イメージ画像